カテゴリー
ハラスメント相談コラム

パワハラって、犯罪なの?

犯罪になるようなパワハラは、ごく稀

犯罪になるようなパワハラは、ごく稀です。というのは、刑法上の犯罪を立証するのは、かなりハードルが高いのです。(正確には、犯罪が立証できるハラスメントが少ない・・・・・ということです)

ちなみに、パワハラは以下のような分類があります。(画像は パワハラ研修で伝えておきたいパワハラの種類 | ゲームを用いた企業研修なら| 株式会社HEART QUAKE (heart-quake.com)より)

パワハラ研修で伝えておきたいパワハラの種類 | ゲームを用いた企業研修なら| 株式会社HEART QUAKE

身体的な攻撃は、明らかに傷害罪や暴行罪なのですが、それ以外の攻撃は、刑法上、何罪に該当するのか?というのは難しいのです。

また、傷害罪にしても暴行罪にしても、基本は「証拠」なので、立件して罪を確定させるのは、ハードルが高くなります。

しかし、警察に行って、警察から会社に連絡してもらうのは、アリ

ただ、刑法上の罪を確定させなくても(つまり、犯罪と確定されなくても)、加害者にも効果的に影響を及ぼす手段があります。

被害届を出す=警察に相談する

ということです。但し、警察に捜索してもらって書類送検をしてください!という事ではありません。

警察から、会社に注意監督してもらう!

ということです。警察も犯罪の未然防止や再発防止が使命としてありますから、警察から会社に連絡して再発防止をするように言ってもらうのは、実はアリなのです。
私の相談者で、実際に警察に連絡して、警察から会社に指導が入り、会社からの謝罪を勝ち取ったという方がいらっしゃいます。

スライド1
スライド2
スライド3
previous arrow
next arrow

という事なのです。